NAKAYA Yoko

中谷洋子

NAKAYA Yoko

TOP

ARTWORKS

INFORMATION

LINK

PROFILE
 
Name

中谷洋子
 
Data

生年 1938年
出身地 東京都
所属 日本美術家連盟会員
WAC会員
21美術協会常任理事(東京支部長)
元旺玄会会員
元サロン・ド・パリ委員
受賞・出品歴 1972〜84年 銀座越後屋サロンにてグループ展主催
1973〜74年 ホテルニュージャパンにて三人展
1977〜98年 第三文明展(コンクール展)出品19回入選
◎海外出品
1987年 サロン・ド・パリ展、現代日本代表作家展
1991年 ニューヨークアートフェスティバル
2008年 バルセロナ展出品
受賞:中国大使館文化部賞、グランドアート賞、他
外遊歴・個展・その他 個展7回
外遊:ロサンゼルス、メキシコ、タイ、ミャンマー
産廃新聞小説の挿絵を担当
 
 
 

NAKAYA Yoko
 
 

Birth Year 1938
Birthplace Tokyo
Positions Member of Japan artist association, Member of WAC, Regular counselor of 21 art association (Cerf of Tokyo Blanch), Ex-member of Ogen art association, Ex-committee of Salon de Paris.
Prizes & Exhibitions Hold group exhibitions at Ginza Echigo-ya. (1972-84), Hold three artists exhibitions at Hotel New Japan(1972-74), Send works to 3rd culture exhibitions(competition)and accepted 19 times(1977-98). Send works to overseas, to Salon de Paris exhibition(1987), Modern Japanese representative artist exhibition(1987), to New York art festival(1991), to Barcelona exhibition(2008). Received Chinese embassy culture section prize, Grand art prize and others.
Oversea travels, Solo exhibitions and Others Held solo exhibitions 7 times.
Covered foreign countries Los Angeles(USA), México, Thai, Myanmar.
Produced the cuts of The Sanpai news paper novel.
 
 
 
Message

私の好きな言葉、それはしらべ。しらべは調和の調。この私達が住んでいる地球、さらには宇宙の森羅万象、すべて美しいリズムと調和で時を刻んでいる。
ひとたびこの調和が崩れれば、この地球も人間の身体も破壊と自滅につながっていく。科学の進歩による副産物が不気味に散らばるサタンの遺産。争いなき自然の主達の逆襲。
この美しい私達の星に平和な日々を、誰人ももっている心の奥の優しさを呼び覚まそう。決して無くなることのないこの空気にも、希望のリズムが漲っている。そんな絵を私は描きたい。
Website Galley COSIMOHOMEARTISTARTWORKSAbout COSIMOART JOURNAL CLUBLINKEXHIBITIONCONTACT Copyright(C)2013 Art Journal CO., LTD. All Rights Reserved.